よくある質問

Q鑑定書が無いと買取価格は下がるのでしょうか?
A

いいえ、買取価格は下がりません。
色石BANKダイヤ部では、世界的権威のあるGIAのGG(グラジュエイト・ジェモロジスト)資格取得者によって正確なダイヤモンドのグレーディングが行えますので、ダイヤモンドの価値を正確に鑑定することが出来ます。

Q個人でもダイヤの売却は可能ですか?
A

はい、可能です。
買取業者からのダイヤを買取ることが多いですが、個人の方で、1個からでもお買取可能です。

Qダイヤモンドジュエリーの査定だけ大丈夫ですか?
A

もちろん、大丈夫です。
宅配でもご来社でも、どちらでも査定だけしていただいて結構です。ご来社の際は事前にご連絡いただけるとスムーズなご案内となります。

Qダイヤモンド製品を売る際に必要な書類はありますか?
A

身分証が必要になります。
個人の方は、査定されるダイヤモンド製品身分証明書のコピーが必要になります。ご来社の場合はこちらでコピー出来ますので身分証をご持参いただくだけで結構です。
また、法人の場合は古物商のコピーが必要となります。

詳しくは査定・買取方法ページをご確認ください。

Q購入時に50万円程したのですが、いくらぐらいになりますか?
A

状態にもよりますが、5分の1〜10分の1ぐらいになることが多いです。
もし、そのダイヤモンドジュエリーが銀座やブティック等の小売店で購入した場合は、仕入れ代から加工費、店舗家賃、中間マージン、広告宣伝、費人件費等が含まれますので、一番高い価格で購入したことになります。

したがって中古市場になると、ものすごく安くなると感じるかもしれませんが、他店と比べていただければ中古市場の中でも最高値でお買取りさせていただいていることをご理解いただけると思います。

Q製品になってない状態(ルース)の状態でも買い取ってもらえますか?
A

もちろん可能です。
製品の状態の場合の査定ポイントはダイヤモンド、飾りのメレダイヤ、プラチナや金などの地金(じがね)デザイン性それぞれの値段を合算した合計金額をご提示致します。

ルース(裸石)の状態の場合はダイヤモンド単体として査定させていただきます。もちろん外れてしまった地金をお持ちでしたらそちらも査定対象とさせていただきます。