歩留りとは?

読み:
ぶどまり

原石から宝石をカットする時に宝石の整形効果を果たしつつ、一方ロスをいかに少なくするかが問題となるが、このときのカット効率をいう。また地金を製品にするときも同じである。

その他の宝石用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

や行

ら行