シベリア・ダイヤモンドとは?

読み:
しべりあだいやもんど

1954年、旧ソ連のシベリアで初めて発見された。形のいい原石が産出され、品質的には高品質のものが多い。1991年の産出量は、1500万カラットで、世界の宝石用ダイヤモンドの25%を占めていた。

その他の宝石用語集

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

や行

ら行